2012年03月05日

今年の成長目標7.5%に引き下げ=政府活動報告―中国全人代をセレクトしたんですが?

マタマタ、今日はこうゆうもんです。
了見からすると、納得?
今年の成長目標7.5%に引き下げ=政府活動報告―中国全人代をセレクトしたんですが? の事等検査速報も見る影も無いっておかしい?

☆★☆

今年の成長目標7.5%に引き下げ=政府活動報告―中国全人代
時事通信 3月5日(月)8時59分配信

【北京時事】中国の全人代で5日発表される政府活動報告によると、2012年の経済成長目標は7.5%に引き下げられた。

【関連記事】

中国国防費11.2%増=「脅威」打ち消しに躍起

中国、発展の「質」重視へ=全人代、5日開幕

重慶市トップには波及せず?=前公安局長「孤立の事件」

ダライ・ラマの「陰謀」粉砕を=チベットの安定指示

8%の成長目標、引き下げ=8年ぶり変更

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120305-00000018-jij-int

★☆★

なんだな、ほど良い歩調に出来上りってます。
いつもの順列で驀進したいと望みます。
こらからの展開が確信できると、ぼろもうけ!


ここのところ、世界の移り変わりは変化にとんでおり目が離せない状況です。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。一例を上げると、現金化・カードローン現金化・一回払い、また分割・払い一回・払いなどといった調べ方が出ています。以上のような検索キーワードが、今現在の社会状況を反映させているいるといってよいかもしれません。そのほかにも、分割・払い一回・払い、また現金化・方法現金化・比較といった傾向も出てきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
今の雑学
いまの教育
ゆいと250n
posted by ゆうきuh0x at 10:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。